クワガタムシ折り紙の簡単な折り方!<1枚で作るかわいいクワガタ>

折り紙は昔からお馴染みの室内遊びですね。

手先を使うので脳が活性化されますし、作ることにより創造力も鍛えられ、成長期のお子さんとのコミュニケーションツールとして最適です!

今回ご紹介するのは、子どもたちの人気者、「ギザギザ模様のかわいいクワガタムシ」の折り方です。

クワガタムシを折り紙で作る方法<紙1枚で簡単かわいいクワガタ♪>

用意するもの

  • 折り紙 1枚
  • ペン

まずは定番の色である、黒や茶色の折り紙を使ってみるといいでしょう。

それから遊び心をおりまぜて、折り紙の色をカラフルにしたり、柄入りや両面タイプを使ってみたりしても、個性豊かな作品ができあがると思います。

クワガタムシの折り方

STEP.1
半分に三角折りにして折りすじをつけます。
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方1
STEP.2
もう一度三角折りにします。
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方2
STEP.3
ひとつ三角を開いて、上から3分の1くらいのところを折ります。
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方3
STEP.4
真ん中の折りすじからそれぞれ5ミリくらいあけて、左右から両端の部分を、上部の真ん中に向けて折ります。
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方4
STEP.5
左右の角を真ん中の折りすじに合わせて折ります。
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方5
STEP.6
最後に裏返して、頭の先の部分にカッコいいギザギザ模様を描いたり、
目やからだの模様を描き入れれば「ギザギザ模様のかわいいクワガタムシ」のできあがりです!
クワガタムシ折り紙の簡単な折り方6

子どもたちと一緒に作ってみました!クワガタムシ折り紙の完成♪

子どもたちに大人気の、かわいいクワガタムシが出来上がりましたよー!
本当に簡単にクワガタムシらしい形になるので、子どもたちも大喜びでした!

作った後も、びゅーんと動かしてみたり、いくつも作って対戦させてみたり、壁に貼って飾ってみたりして楽しんでいます。

こんなアレンジも♪

ペンで描く目の位置や大きさで表情を変えてみたり、からだの大きさの違う親子を作ってみたり、ありえないような色味のクワガタムシにしてみたり!

短時間でできるので、たくさん作れば、工夫次第で遊び方も広がります。
親子でとても楽しめますよ♪

まめ知識♪

頭の先に描いたギザギザ模様ですが、なんとクワガタムシの「ツノ」ではなくて「アゴ」なんだそうです!

へぇー、知らなかった!(わたしには強そうなツノに見えます…笑)
カッコいいギザギザのアゴを描いてみてください♪

クワガタムシを折り紙で作る方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

この「クワガタムシ」は、折り方も初心者向けで、低年齢のお子さんでも楽しく作ることができます。

定番の色である黒や茶色という色にこだわらず、色んな色で作ることによってたくさんのバリエーションが生まれます。

また表情も、ウィンクした顔、ニコニコお顔、ぷんぷん怒り顔、泣き虫の顔、などなど豊かな表現が可能です。

できあがったクワガタムシでひとしきり遊んだ後は、季節の壁飾りとして、リビングや子ども部屋の壁に貼って楽しんでくださいね。

ぜひみなさんもお試しください!