【折り紙|カードケースの折り方】2分で簡単!世界に1つのカード入れ

この記事では、折り紙で作る「カードケース」の折り方をご紹介します!

折り紙って楽しいですよね♪

みなさんも幼いころは、いろんな折り方を覚えて楽しんでおられたことと思います。

今回ご紹介する「カードケース」は、小さいお子さまでも簡単にできますし、作った後もお気に入りのカードや小物を入れていつまでも遊ぶことができます!

さっそくお子さんと一緒に作って、親子のコミュニケーションを楽しんでくださいね!

折り紙|カードケースの折り方<世界に1つのカード入れ>

用意するもの

  • 折り紙 1枚

これだけ!

折り紙は、自由にお好きな色を選んでください

両面タイプや柄物を選んでもいいですし、用途に応じて大きさも変えて、たくさん作ってみるのも楽しいと思います。

我が家のこどもは水色の淡い色紙を選びました。

素敵なカードケースができるかな?

カードケース(カード入れ)折り方

STEP.1
半分に折って折りすじをつけます。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方1
STEP.2
開いてまんなかの折りすじに合わせて、上と下を折ります。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方2
STEP.3
まんなかで折って折りすじをつけます。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方3
STEP.4
開いて、裏返して、まんなかの折りすじに合わせて、右と左を折ります。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方4
STEP.5
上から半分に折ります。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方5
STEP.6
出来上がりです
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方6
STEP.7
上のポケットからカードを入れます。
折り紙|カードケース(小物袋)の折り方7

子どもと一緒に作ってみました!「カードケース」折り紙の完成

簡単にカードケースが出来上がりました。

実際に作ってみましたが、手順も少なくて、こどもは折り方をすぐにマスターしました。

完成してからも、お気に入りのカードを入れてみたり、シールを貼ってみたり、喜んで遊んでいました。

折り方の手順5のときに、同じ大きさの四角が4つ並びます。

横の四角ふたつを合わせても四角、四つ合わせて大きな四角にもなります。

このように図形も楽しく学べそうですね。

また、準備の段階で、折り紙をいろいろなバリエーションの中から選べるようにしておくと、楽しさが倍増すると思います。

自分の選んだ紙で、世界に1つだけのオリジナルカードケースが完成しますよ!

カードケースの折り方<世界に1つのカード入れ>まとめ

いかがでしたでしょうか。

半分に折って、また半分に折る。

この繰り返しで作れる簡単カードケース。

低年齢のお子さんでも取り組めます♪

中に入れるカードや小物の種類に応じて、大きさや色・柄を変えたり、シールを貼ったり絵を描くなど、どんどんアレンジを加えて、オリジナルのカードケース作りを楽しんでください

ぜひみなさんも親子で試してみてくださいね!