テッペン 将棋1

2017年もフジテレビでTEPPEN(テッペン)が放送されましたね。
CMなどで今回も注目度の高さが伺えました。
ピアノ将棋などあらゆる部門の芸能界ナンバーワンを争います。

特に今回注目を集めていたのは、天才子役で一世を風靡した神木隆之介くんの挑戦!

TEPPEN(テッペン)といえば芸能人が自分のかくれた特技で芸能界ナンバーワンを競う人気番組。

神木隆之介くんはいったいどんな特技をもっていたのか。
またその結果はどうだったのか、さっそく見ていきましょ~!


ポイント

ピアノ部門では、楽譜の読めない天才がいました♪

→テッペンのピアノ部門「こまつ」の演奏がすごすぎる!

スポンサーリンク


TEPPEN(テッペン)で神木隆之介が9マス将棋で出演?!

神木隆之介くんの挑戦する部門は『将棋』

対戦は「9マス将棋」というもので競われます。


番組中は日本中の視聴者から声援が絶えない状態。

「もうすぐ神木隆之介が将棋するする! かっこいい!」

など、待ちきれないツイートがたくさんあり、期待の高さが伺えますね
どうやら神木くんの意外な出演をきっかけにTEPPEN(テッペン)を見ているひとが多いようです。

スポンサーリンク


テッペンで神木隆之介が競った9マス将棋って何?

テッペン 将棋4

ところで皆さんは「9マス将棋」とは何かご存じですか?

わたしは聞いたこともありませんでした。汗


簡単にいうと、
将棋盤の真ん中【3×3】のマス内で先に王将・玉将を取った方の勝ち!
というミニ将棋のことです。

8種類の駒を使うルールで、駒の基本ステータスは変わらないみたいです。
初期配置と呼ばれるものが全40種類あり、その中から相手に勝てる配置を考えて駒を置くというものです。

小さい頃に、将棋をやったことはあるのですが、
3×3のミニ将棋の方が逆にむずかしそうに感じますね。。

テッペン将棋部門の神木隆之介に視聴者の反応は?!

テッペン 将棋2

実際にこんなツイートがありました。



「TEPPEN、みなさんピアノ上手いですが🎹イマイチ名前にピンとくる人いないんですよねぇー。神木くんの9マス将棋が見たいからとりあえず見てるけど…」

「次、TEPPENにマジプリの健吾くんでるよ!!!!! 神木くんも将棋で出るし幸せだわ」



神木隆之介くんの登場前から視聴者の熱気が伝わってきます。
かくいうわたしも、CMで神木隆之介くんの真剣に将棋盤を見る姿から番組を録画していたひとりです。笑


そしていよいよ緊張の試合開始!


なんと初戦はアマチュアのつるの剛士に勝利した神木君!

これは大金星だー!!


さぁ、その後の結果はどうだったのでしょう。

スポンサーリンク


テッペン将棋部門の優勝者は?!結果はこちら

テッペン 将棋3

注目度の高かったテッペンの将棋王者決定戦でしたが、その優勝は誰の手に渡ったのでしょう。
今回の挑戦者は全部で4名
9マス将棋の挑戦者

        

  • つるの剛
  • 神木隆之介
  • 森本レオ
  • ザブングル加藤

  

この中で優勝をおさめたのは・・・?

結果はこちら!


優勝ザブングル加藤


準優勝神木隆之介



まさかのザブングル加藤の優勝!笑
初戦で森本レオにかんたんに勝利していたあたりから、あれ?という感じはありましたが。
ザブングル加藤の意外な才能におどろきました!

それにしても神木隆之介くんのとてつもない集中力

真剣な表情と強烈な目力からの、ひらめいた時の表情から勝利が決まってからのほっと緩む柔和な表情まで、めっちゃ引き込まれました♪


【この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます】
テッペンのピアノ部門「こまつ」の演奏がすごすぎる!