きょうの料理 レシピ ぶりの赤だし2

12月18日のNHK「きょうの料理」ではおもてなしに使えるぶりレシピを紹介。

料理研究家・大原千鶴さんがぶりを使った赤だしレシピを教えてくれました。

おもてなしの締めにいかがでしたでしょうか。

スポンサーリンク


ぶりの赤だし

材料(2~3人分)

・ブリ(切り身)・・・2切れ(200g)
・ネギ(斜め薄切り)・・・1本
・塩・・・少々

・出汁・・・3カップ
・赤味噌・・・大さじ2

・青ネギ(小口切り)・・・適量
・しょうが(すりおろし)・・・適量

作り方

  1. ぶりに塩を振って10分置く。

  2. 中火の鍋でだしをわかし煮立ったら赤味噌を溶き入れる。

  3. ぶりの水気を拭き、3等分に切って鍋に入れる。

  4. ねぎを加えて弱火で2分ほど煮る。お椀によそい青ネギとしょうがをのせたら完成!

スポンサーリンク


おまけレシピ★ぶり大根・ぶり串焼き・ぶり刺のわさびポン酢おろし

きょうの料理 レシピ ぶりの赤だし1

あわせて紹介されたブリのレシピです。

ブリがぱさぱさにならないブリ大根や変わり種メニューの串焼きも簡単でおいしそうです✨

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は「ぶりの赤だし」のレシピをご紹介しました。

冬の寒い日に赤だしのお味噌汁いいですね😊

ぜひお試しください♪

スポンサーリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

きょうの料理 レシピ ぶりの赤だし